CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 祝!上棟。 | main | 屋根工事 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    金物検査
    0

      本日は、金物検査の様子をお伝えします。

      金物検査とは、
      在来軸組工法と呼ばれる木造住宅の柱や梁、土台といった
      構造部材同士の接合部を繋ぐために用いられる補助金物が
      しっかり取り付けられているかを確認することです。


      ↑ホールダウンと呼ばれる金物です。
       柱が土台や梁から引き抜けるのを防ぎます。

      金物がきちんとついていないと
      建物の荷重がきちんと伝わらず、
      安全性の高い建物はつくれません。

      また、壁が出来上がると見えなくなってしまう部分ですので
      工事の途中段階で、きちんと見ておかなければならないのです。


      ↑柱や梁のまわりに様々な金物がついています。

      工務店さんが一度確認した後に
      当事務所と、構造設計士の方とで検査を行います。

      その次に、第三者期間の検査として
      確認申請機関と瑕疵保障会社の検査も受けます。


      ↑検査の様子です。複数人の目で確かめることで精度の高い
       建築がつくられていきます。

      以上の、何重もの検査を合格して初めて、
      次の工程へと進んでいけるのです。

      | 現場工事(木工事) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:00 | - | - | pookmark |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://kaijyu-hik.jugem.jp/trackback/7
        トラックバック