CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 階段工事 | main | 浴室工事 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    断熱材
    0
      外壁工事や、建物の構造的な工事と並行して
      壁の中身の工事も進んでおります。
      本日は、その壁の中身の様子をお伝えしたいと思います。

      建物が外気とふれる屋根、壁、床(1階)には
      季節や、天候の変化による影響を極力減らすために
      断熱材が入っております。

      この断熱材を入れることにより
      外部環境と室内環境の間に緩衝地帯ができあがります。

      そうすると、この部分が、室内の環境をなるべく維持し、
      外部の変化から、急激に冷えたり、暑くなったりするのを
      ゆっくり変化するようにと、役割を果たしてくれるのです。


      ↑壁の断熱材です。みっちり詰まっています。



      ↑天井と壁に断熱材が入っている様子です。

      断熱材を入れ終わりますと
      いよいよ、仕上げ工事に向かって動き出します。


      ↑壁に構造用の壁を貼り、断熱材が見えなくなりました。


      ↑さらに、石膏ボードが貼られました。
       こうなると、部屋の輪郭がはっきりしてまいります。

      これまでの工事は、完成後には見えなくなってしまう部分ばかりでしたが
      これからは、実際の仕上がりの工事が始まります。

      こうなってくると、完成まであと一歩です。

       

      | 現場工事(その他) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:00 | - | - | pookmark |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://kaijyu-hik.jugem.jp/trackback/10
        トラックバック